産業廃棄物処分業に関する情報

【1】事業の範囲

   中間処理(破砕)

   破砕する産業廃棄物:がれき類(廃コンクリート、廃アスファルトに限る。)

   特別管理産業廃棄物を除く。

   ※廃コンクリートについては、現在搬入を見合わせさせていただいております。

【2】事業の用に供するすべての施設

   種  類  がれき類の破砕施設

   設置場所  飯田市久米2217番地4 他

   設置年月日 平成元年7月20日

   処理能力  400t/日(50t/h : 8時間稼働)

【3】許可番号  2023022096

【4】許可の有効年月日 平成31年8月23日

【5】中間処理後の製品

            再生アスファルト混合物用骨材(13-0)

            再生路盤材(40-0)

            再生粒状材(25-0)

【6】排出ガス、排出水など

   該当なし

【7】処理量(平成29年度実績受入量及び再生処理量)

   廃材搬入量:8641.03トン  再生処理量:8641.03トン 

                       「再生処理量」内訳 

                           

    ・再生アスファルト混合物用骨材(13-0)   6987.34トン

    ・再生粒状材(25-0)              0.00トン

    ・再生路盤材(40-0)             308.56トン

    ・一次破砕材(製品在庫)           1345.13トン

                   合計      8641.03トン 

 


   産業廃棄物処分業許可証(写)    ダウンロード(PDF)

   受入条件・再生品目・売却先等    ダウンロード(PDF)